ホーム  >   看護連盟ニュース  >   【特定健診】受診率・終了者数ともに微増するも、中小企業や自営業者の受診は低調

看護連盟ニュース

2012年3月9日【特定健診】受診率・終了者数ともに微増するも、中小企業や自営業者の受診は低調


3月7日、厚生労働省は平成22年度の「特定健康診査・特定保健指導の実施状況」について、速報値を発表した。

22年度における特定健康診査(いわゆるメタボ健診)の対象者数は約5219万人(21年度確報値約5221万人)で、受診者数は約2259万人(同2159万人)。実施率は43.3%で前年度の41.3%からわずかに増加した。また、特定保健指導の対象者は約406万人で(同409万人)、健診受診者に占める割合は18.0%(同18.9%)。保健指導の終了者数は約55.6万人(同 50.4 万人)で、こちらも微増傾向にある。保健指導対象者に占める修了者の割合は13.7%(同12.3%)。

特定保健指導の対象者の基準の元となる内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)の該当者および内臓脂肪症候群予備群の割合は26.4%(同26.7%)だった。

全体的に改善傾向にはあるものの、厚労省が24年度の目標とする特定健診受診率70%とは大きな開きがある結果となった。

なお、保険者ごとの受診率を比較すると、公務員が加入する共済組合は70.9%(同68.1%)、大企業の社員らの健保組合は67.6%(65.0%)と高い一方で、中小企業の社員らの協会けんぽは34.5%(31.3%)、自営業者やフリーターらが入る市町村国保は32.0%(31.4%)にとどまっている。

速報値の集計は、今年2月末時点で報告のあった3432保険者が対象で、今後、東日本大震災の影響により報告が遅れている保険者からの報告受けた後、確報値を公表する予定。

最新看護連盟ムービー

  • 特別公開:HANA♪うた
  • 看護連盟プロジェクト
  • 看護連盟ニュース

  • 看護連盟ムービー

  • マンスリーメッセージ

  • あべ俊子国政活動ニュース

  • たかがい恵美子活動報告

  • 石田まさひろ活動報告

  • 木村弥生きむやよ通信

  • WEB N∞

    日本看護連盟の機関誌アンフィニの
    バックナンバーから、注目を集めた
    ページをピックアップ。

  • 目指せ!連盟マスター

    日本看護連盟の機関誌アンフィニに
    連載されている、政治の仕組みを楽しく
    学べるページを再録。

  • キーワード

    今、流行の言葉、注目の言葉、覚えて
    おきたい言葉を、そっと?教えます。

  • Weekly N∞

    ファクスニュース「Weekly アンフィニ」の
    注目ニュースが読めます!

  • ブログ

看護連盟について
 ベッドサイドから政治を変える! 日本看護連盟
日本看護連盟
  • 住所〒150-0001
  • 東京都 渋谷区神宮前5-8-2
  • TEL03-3407-3606
  • FAX03-3407-3627
  • http://www.kango-renmei.gr.jp/