ホーム  >   前会長のマンスリーメッセージ  >   看護界の代表を送り続けるために努力を続けてまいります

前会長のマンスリーメッセージ

2011.8看護界の代表を送り続けるために努力を続けてまいります


福島原発の事故が一向に終息の目処がつかぬ中で、7月1日から本格的な節電の夏が始まりました。大口需要者の節電義務付けだけでなく、一般家庭でも節電努力が求められています。東京は駅舎も薄暗く、商店街から明るさや冷気も失われていますが、結構慣れるものですね。そういえば、途上国から来る看護師たちが日本はどこもかしこも明るすぎると言っていましたっけ。最近では毎日の電力の需要量と供給量の予測も示されるようになりましたが、それなりに国民みんなの努力が功を奏しているようです。無理に節電をして熱中症にかかるようなことにならないようにご注意を!!

7月28日・29日と日本看護協会の理事会が開かれました。今年から各県の看護協会長は日本看護協会の理事に就任することになったので、大規模理事会です。幸い時間をいただいたので、各県の看護協会長に昨年の参議院議員選挙でのご協力に対して御礼を申し上げ、ついで次期選挙に向けてのご協力をお願いしました。

この1年間の高階参議院議員の活躍振りも大したものでしたが、これからわが国を襲うであろう超高齢化の波、医療や福祉サービスの需要の増大に、看護職がどのようにかかわり、人々の要請にどう貢献していけるか、最大のサービス提供者集団でもある看護職側からきちんと発信できる人を続けて産み出していくことは大切なことです。

当然のことですが、これは国政レベルのことだけではありません。今春の統一地方選挙で、藤井律子山口県議〈3期目〉、宮村素子札幌市議〈4期目〉、三倉美千子人吉市議〈3期目〉、小嶋裕美札幌市議〈2期目〉、久保洋子金沢市議〈2期目〉が再選を果たされたほか、新たに中野有彦相生市議〈初〉、萩尾洋八女市議〈初〉、福田美子諫早市議〈初〉の誕生に協力できたことは、看護連盟にとっては嬉しいことでした。

国政選挙においてはこれまで看護連盟は政権与党に代表を送り続けてきましたが、政権交代を機に、政権や政党に左右されることなく、人物・政策・状況を判断して選挙に臨む方針を打ち出しています。しかし、次期参院選は定数削減などで狭き門となることが見込まれるうえ、満身創痍の総理の引退を目前に控えた混沌とした政治情勢の中、看護界からの代表を確実に送り出そうという看護連盟の活動も、これまで以上にたくさんの課題に突き当たるかもしれません。それでも看護連盟は前に向かってたゆまぬ挑戦を続けます。多くの方々のご支援をお願い申し上げます。

前会長 : 清水 嘉与子

前会長 : 清水 嘉与子

過去のマンスリーメッセージ
最新看護連盟ムービー

  • 特別公開:HANA♪うた
  • 看護連盟プロジェクト
  • 看護連盟ニュース

  • 看護連盟ムービー

  • マンスリーメッセージ

  • あべ俊子国政活動ニュース

  • たかがい恵美子活動報告

  • 石田まさひろ活動報告

  • 木村弥生きむやよ通信

  • WEB N∞

    日本看護連盟の機関誌アンフィニの
    バックナンバーから、注目を集めた
    ページをピックアップ。

  • 目指せ!連盟マスター

    日本看護連盟の機関誌アンフィニに
    連載されている、政治の仕組みを楽しく
    学べるページを再録。

  • キーワード

    今、流行の言葉、注目の言葉、覚えて
    おきたい言葉を、そっと?教えます。

  • Weekly N∞

    ファクスニュース「Weekly アンフィニ」の
    注目ニュースが読めます!

  • ブログ

看護連盟について
 ベッドサイドから政治を変える! 日本看護連盟
日本看護連盟
  • 住所〒150-0001
  • 東京都 渋谷区神宮前5-8-2
  • TEL03-3407-3606
  • FAX03-3407-3627
  • http://www.kango-renmei.gr.jp/