ホーム  >   前会長のマンスリーメッセージ  >   政治情勢が混迷を極めようとも、日本看護連盟は地道な活動を続けてまいります

前会長のマンスリーメッセージ

2010.12政治情勢が混迷を極めようとも、日本看護連盟は地道な活動を続けてまいります


11月29日、参議院本会議場で議会開設120年記念式典が開かれました。私たち前国会議員は2階席に早くから席についてほぼ満席。しかし現職議員席は開始ギリギリまで出入り自由、しかも空席も目立つという状況。(翌日の新聞によれば330人欠席だったとか。)静粛な式典の間に2度も携帯電話が鳴るのですから困ったものです・・・と、いつの間にか姑(しゅうとめ)根性になっているようで我ながらおかしくなりました。
明治23年大日本帝国憲法が発布されてから戦後日本国憲法に代わるまでが57年、日本国憲法になってからが63年と、既に新しい憲法の時代が長くなっているとの、天皇陛下のお言葉を拝聴しながら、改めてその内18年も在籍したことの長さを感じいったところです。
昭和21年、大日本帝国議会最後の衆議院議員選挙ではGHQの意向を受けて初めて女性に参政権が与えられ、39人の女性が当選しました。その中に鳥取県の助産婦田中たつさんと静岡県の看護婦山崎道子さんという2人の看護職がおられたのです。この国会で日本国憲法が制定され、貴族院に代わって参議院が設置されました。昭和22年には新憲法下での衆参の選挙が行なわれた結果、衆議院では田中さんは残念でしたが山崎さんが見事再選を果たされ、参議院では設立間もない日本助産婦看護婦保健婦会(日本看護協会の前身)会長の井上なつゑさんが当選されたのです。女性に参政権が与えられて初めての国政選挙から挑戦していた先輩たちの存在は私たちに勇気を与えてくれますね。
日本看護連盟が正式に発足したのは昭和34年。時には候補者調整ができずに共倒れになったり、落選に泣くなどの経験を重ねてきましたが、石本茂先生が46年に当選されて以来、清水→南野→たかがいと自民党に所属し、参議院の議席を守ってきました。自民党以外の党でも衆議院や参議院の比例区や地方区から選出され、活躍された看護職が何人かおられ、もっとも新しいたかがい議員は16人目に当たります。
法務大臣の引責辞任や2大臣に対する問責決議の採択など、現下の政治情勢は混迷を極めていますが、長寿社会を迎えるための社会保障施策の建て直しは先送りのできない問題です。山積する課題を解決するために日本看護連盟が送り出す17人目の看護職は誰?と、問う声も聞かれますが、まずは誰になってもしっかりと支援できる体制づくりを目指して、日本看護連盟は地道な活動を続けてまいります。引き続きのご支援をお願い申し上げます。

前会長 : 清水 嘉与子

前会長 : 清水 嘉与子

過去のマンスリーメッセージ
最新看護連盟ムービー

  • 特別公開:HANA♪うた
  • 看護連盟プロジェクト
  • 看護連盟ニュース

  • 看護連盟ムービー

  • マンスリーメッセージ

  • あべ俊子国政活動ニュース

  • たかがい恵美子活動報告

  • 石田まさひろ活動報告

  • 木村弥生きむやよ通信

  • WEB N∞

    日本看護連盟の機関誌アンフィニの
    バックナンバーから、注目を集めた
    ページをピックアップ。

  • 目指せ!連盟マスター

    日本看護連盟の機関誌アンフィニに
    連載されている、政治の仕組みを楽しく
    学べるページを再録。

  • キーワード

    今、流行の言葉、注目の言葉、覚えて
    おきたい言葉を、そっと?教えます。

  • Weekly N∞

    ファクスニュース「Weekly アンフィニ」の
    注目ニュースが読めます!

  • ブログ

看護連盟について
 ベッドサイドから政治を変える! 日本看護連盟
日本看護連盟
  • 住所〒150-0001
  • 東京都 渋谷区神宮前5-8-2
  • TEL03-3407-3606
  • FAX03-3407-3627
  • http://www.kango-renmei.gr.jp/