ホーム  >   前会長のマンスリーメッセージ  >   支部組織の活性化を目指して活動を続けて参ります

前会長のマンスリーメッセージ

2011.1支部組織の活性化を目指して活動を続けて参ります


明けましておめでとうございます。
東京は穏やかなお天気つづきでしたが、豪雪に見舞われ大きな被害を受けた地域もあったようで、ご不自由な生活を余儀なくされた皆様にお見舞い申し上げます。
雪が降っても嵐が来ても、みんなが休息を取っている元旦であろうとも、患者さんがおられる限り、夜も昼も働き続けている会員の皆様のご活躍によって、看護職の仕事が社会的に評価されてきていることを嬉しく思っております。
ところで、今年の年賀状には「その後お身体はいかがですか?」との添え書きが増えたこと、また頂いた賀状には、体調不良を訴える文面が確実に多くなったことを実感し、高齢社会がどんどんわが身に迫ってきていることを感じています。特に新年に病院や老人ホームで過ごされている先輩をお見舞いして、単身女性の老後の厳しさ、寂しさが身に浸みたところです。それにしても現政権が早々と廃止を決めた後期高齢者医療制度は一体どんな形になるのか、苦渋の選択の中でその制度作りに賛成した者として大いに気になっていますし、また年金の一元化など老後生活の維持にかかわる改革はどうなるのか、そしてその安定財源は・・・等々、現政権には超高齢社会の社会保障制度の骨組みの方向を早急に示していただきたいと願っています。問題山積のなかにもかかわらず、残念ながら国会の動きは先行き不透明。
西岡参議院議長が現政権に対する批判を雑誌に投稿され注目を集めています。的を射たご指摘に感じ入りつつも、よくぞここまでと驚きました。このご発言が単なる党内の対立を高める方向に向かわないことを祈ります。
今年は日本看護連盟として看護職自身がより健康な状態で、自分たちの仕事に生きがいと誇りを持って働き続けられるような政策実現のために、その基盤となる支部組織の活性化を目指して活動を続けて参ります。そうした活動のなかで、看護連盟会員でいる限り「孤独死」や「無縁社会」とは無縁という成果も期待したいものです。
どうぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

前会長 : 清水 嘉与子

前会長 : 清水 嘉与子

過去のマンスリーメッセージ
最新看護連盟ムービー

  • 特別公開:HANA♪うた
  • 看護連盟プロジェクト
  • 看護連盟ニュース

  • 看護連盟ムービー

  • マンスリーメッセージ

  • あべ俊子国政活動ニュース

  • たかがい恵美子活動報告

  • 石田まさひろ活動報告

  • 木村弥生きむやよ通信

  • WEB N∞

    日本看護連盟の機関誌アンフィニの
    バックナンバーから、注目を集めた
    ページをピックアップ。

  • 目指せ!連盟マスター

    日本看護連盟の機関誌アンフィニに
    連載されている、政治の仕組みを楽しく
    学べるページを再録。

  • キーワード

    今、流行の言葉、注目の言葉、覚えて
    おきたい言葉を、そっと?教えます。

  • Weekly N∞

    ファクスニュース「Weekly アンフィニ」の
    注目ニュースが読めます!

  • ブログ

看護連盟について
 ベッドサイドから政治を変える! 日本看護連盟
日本看護連盟
  • 住所〒150-0001
  • 東京都 渋谷区神宮前5-8-2
  • TEL03-3407-3606
  • FAX03-3407-3627
  • http://www.kango-renmei.gr.jp/