ホーム  >   前会長のマンスリーメッセージ  >   会員の皆様の活躍に触れて、看護職の一員であることを幸せに思っております

前会長のマンスリーメッセージ

2011.4会員の皆様の活躍に触れて、看護職の一員であることを幸せに思っております


4月会長写真

 3月11日午後、突然東日本を中心に未曾有の地震に見舞われました。予想をはるかに超えた大津波の脅威をまざまざと映像で見せ付けられ、言葉を失いました。その上に福島第一原発の事故はこれまでの安全神話を打ち壊し、エネルギー政策を根本から検討しなおさなければならない等、その影響の大きさに、日本国内だけでなく海外からも大きな注目が集まっています。
 それにしても何十万人とも言われる不自由な避難所生活を強いられている人々の秩序だったもの静かな様子には、東北人の辛抱強さゆえとはいえ驚くばかりです。お年寄り達の謙虚な言葉遣いや子供たちの健気な行動には全国から賞賛の声が上がっています。同時に沸き起こっている全国からの支援の輪の広がりにも圧倒される思いです。各県からの救援隊の出動や支援物資、ボランティアの活動、義援金活動、また集団移住を引き受ける自治体もたくさん出ていますし、個人で住宅提供の申し出も次々にでてきています。
 昨年は生死が不明で死亡届の出ていないお年寄り、死亡しているのに生存していることにされていたお年寄りなど、現代社会に繰り広げられている驚くべき事実が明らかになり。大変な社会問題になりました。普通に生活していながら人知れず亡くなり、引き取り手がなくて行政の世話になったいわゆる無縁死が1年で3万2千人もあったこともNHKの調査でわかり、「無縁社会」という言葉がいつの間にか市民権を得てしまいました。
 大災害という不幸な出来事ではありますが、もしかしたらこうしたことを契機に無縁社会から抜け出すことができるのではないか、と考えるのはあまりにも楽観的でしょうか。
 とにかく、長い長い再建への道が始まります。日本中の人が初めて経験した国難の時を、与野党が力を合わせて知恵を出し合い、国民も一人ひとりが持てる力を出し合って解決していくしかないのではないでしょうか。この非常時に会員の皆様の活躍に触れて、看護職の一員であることを幸せに思っております。

前会長 : 清水 嘉与子

前会長 : 清水 嘉与子

過去のマンスリーメッセージ
最新看護連盟ムービー

  • 特別公開:HANA♪うた
  • 看護連盟プロジェクト
  • 看護連盟ニュース

  • 看護連盟ムービー

  • マンスリーメッセージ

  • あべ俊子国政活動ニュース

  • たかがい恵美子活動報告

  • 石田まさひろ活動報告

  • 木村弥生きむやよ通信

  • WEB N∞

    日本看護連盟の機関誌アンフィニの
    バックナンバーから、注目を集めた
    ページをピックアップ。

  • 目指せ!連盟マスター

    日本看護連盟の機関誌アンフィニに
    連載されている、政治の仕組みを楽しく
    学べるページを再録。

  • キーワード

    今、流行の言葉、注目の言葉、覚えて
    おきたい言葉を、そっと?教えます。

  • Weekly N∞

    ファクスニュース「Weekly アンフィニ」の
    注目ニュースが読めます!

  • ブログ

看護連盟について
 ベッドサイドから政治を変える! 日本看護連盟
日本看護連盟
  • 住所〒150-0001
  • 東京都 渋谷区神宮前5-8-2
  • TEL03-3407-3606
  • FAX03-3407-3627
  • http://www.kango-renmei.gr.jp/