ホーム  >   前会長のマンスリーメッセージ  >   政治アカデミーの再開

前会長のマンスリーメッセージ

2011.10政治アカデミーの再開


野田内閣がスタート早々国会の会期問題で野党のブーイングを受け、延長して予算委員を開会せざるを得なくなりました。その合間を縫って国連総会デビューを果たし、オバマ大統領との顔見世ご挨拶も無事済まされた野田総理は、お疲れも見せずに予算委員会では野党の厳しい議論にもきわめて冷静にこなされました。内閣の最大課題は東日本大震災の復旧復興と原発事故の収束と何度も繰り返しておられましたが、一日も早い政策実現を願います。沖縄の基地問題も医療保険制度の改革も待ったなしの重要課題ですから。

一年間休んでいた看護連盟政治アカデミーが14人の受講者を迎えてスタートしました。驚いたことに14人中10人が男性、しかもそのうちの6人は20代なのです。こんな構成は看護連盟の会としては珍しいことで、連盟が若者中心に展開してきたポリナビの成果がこうして現れたということでしょう。受講者はみんな昨年夏のたかがい選挙に真剣に取り組んできた経験を持っている上に、どの人もとても個性的で、ここで受けた刺激がどのように花開くのか楽しみな面々ばかり。今年からはアカデミーの1期生及び2期生が看護連盟中央役員会のメンバーに選ばれるなど早くもアカデミー効果が見え始めました。今回もこの研修をリードしてくださるのは松下政経塾卒業生の横江公美さん。横江さんはこの春、アメリカ共和党の最大のシンクタンク、ヘリテージ財団の上級研究委員に外国人として初めて招聘されて活躍中にもかかわらず、この2日間のために帰国されるほどの力の入れよう。横江さんがワシントンから発信してくれる「ヘリテージ ニュース レター」もなかなかのもので、ぜひご一読を!!

また近く新人会長の研修会も開催されることになっています。今年の各県総会で交代された会長は10名もおられるのですが、新会長はそれぞれ各県看護連盟の中核で活動したベテランが多いので、内容の充実した研修会になるのではないかと期待されます。ぜひ2年後の参院選では高らかにバンザイの音頭をとる会長になっていただけるよう、会員の皆様のご支援をお願い申し上げます。日本看護連盟としては、誰が次期候補者になったとしても、確実な成果が得られるよう、ひたすら支部組織の一層の拡大強化に重点を置いた活動を進めて参ります。

前会長 : 清水 嘉与子

前会長 : 清水 嘉与子

過去のマンスリーメッセージ
最新看護連盟ムービー

  • 特別公開:HANA♪うた
  • 看護連盟プロジェクト
  • 看護連盟ニュース

  • 看護連盟ムービー

  • マンスリーメッセージ

  • あべ俊子国政活動ニュース

  • たかがい恵美子活動報告

  • 石田まさひろ活動報告

  • 木村弥生きむやよ通信

  • WEB N∞

    日本看護連盟の機関誌アンフィニの
    バックナンバーから、注目を集めた
    ページをピックアップ。

  • 目指せ!連盟マスター

    日本看護連盟の機関誌アンフィニに
    連載されている、政治の仕組みを楽しく
    学べるページを再録。

  • キーワード

    今、流行の言葉、注目の言葉、覚えて
    おきたい言葉を、そっと?教えます。

  • Weekly N∞

    ファクスニュース「Weekly アンフィニ」の
    注目ニュースが読めます!

  • ブログ

看護連盟について
 ベッドサイドから政治を変える! 日本看護連盟
日本看護連盟
  • 住所〒150-0001
  • 東京都 渋谷区神宮前5-8-2
  • TEL03-3407-3606
  • FAX03-3407-3627
  • http://www.kango-renmei.gr.jp/