ホーム

新着情報
会長のマンスリーメッセージ 2016年09月25日 [記事全文]

本年5月のはじめに中央紙で「看護師、介護福祉士、保育士などの資格課程 一部共通化へ」の見出しで報道された4段記事を見て、「エッ、何?」とびっくりされた方々が多いのではないでしょうか。私もその一人です。

この件に関しては、行政レベルの検討は既に開始されており、目的は、「医療・介護人材の最大活用のための養成課程の見直し」とされ、資格を取りやすくするために、①複数の医療・福祉の資格に共通の基礎課程の創設、②履修期間の短縮、単位認定の拡大があげられております.本年度中に介護福祉士と准看の相互単位の検討を行い、2021年には共通基礎課程を実施する予定のようです。

准看問題が、看護界の大きな課題の一つである中で、行政主導のこのような検討が開始されていることに対して、私たち看護職はアンテナを高くし、関心を持ち、看護協会等が中心となり看護の視点からの議論を行い、看護界としての意見をまとめていく必要性を強く感じます。ちなみに、見直しが進められている改革の中で医療関係の資格として例示されているのは「看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、言語聴覚士、診療放射線技師、臨床検査技師」です。看護師の教育は平成21年の保助看法の改正により、すでに、高等教育に位置付けられているにも拘わらず、例示の資格としてあげられていることに違和感を持ちます(医療職の中で、基礎教育課程が、法令上、高等教育、すなわち大学教育以上に位置付けられているのは、医師、歯科医師、薬剤師、看護師のみです)。

看護師は、専門職であることにプライドを持ち、日々の活動をしております。

厚労省が提示した資格例示の中に、何故、看護師が含まれているかに疑問をもち、私なりに検討してみました。検討する過程で、看護師、保健師、助産師が「国が定める専門職」に含まれていないことを今頃になって始めて知り、ショックを受けております。みなさまは、すでに、ご存知でしたか。

労働基準法第14条、および、厚生省告示(平成10年第153号)の中で、「専門職」として、①博士の学位を有する者、②修士の学位を有する者で、就こうとする業務に3年以上従事した経験を持つ者、③次の資格を有する者(公認会計士、医師、歯科医師、獣医師、弁護士、一級建築士、薬剤師、不動産鑑定士、弁理士、技術士、社会保険労務士)があげられており、看護職の資格は「労働基準法に定める専門職」には入れられておりません。

私たちは、看護職が専門職であることを自負し、専門職としての質の確保・向上に日々努力しております。社会に認めてもらえる医療の専門職を目指して、さらなる努力をすると同時に「国が定める専門職」すなわち告示(厚労大臣が定める)への看護職の追加(大学院教育が加速しつつある保健師、助産師の資格の追加から進めていくのが早道かもしれません)の要望を早急に提出していく必要があると思います。

一方、平成17年に医道審議会保健師助産師看護師分科会看護倫理部会が発出した「保健師助産師看護師の行政処分の考え方について」の中では「…専門職としての道徳と品位…」として、保健師、助産師、看護師を「専門職」として位置づけており、現実的には、専門職に対する考え方について厚労省内でも齟齬があります。

今日のラッキー病棟
  • 今日のラッキー病棟
twitter
  • 日本の政治家の看護や医療・福祉・健康に関するツィートを自動収集しています
最新看護連盟ムービー

  • 特別公開:HANA♪うた
  • 看護連盟プロジェクト
  • 看護連盟ニュース

  • 看護連盟ムービー

  • マンスリーメッセージ

  • あべ俊子国政活動ニュース

  • たかがい恵美子活動報告

  • 石田まさひろ活動報告

  • 木村弥生きむやよ通信

  • WEB N∞

    日本看護連盟の機関誌アンフィニの
    バックナンバーから、注目を集めた
    ページをピックアップ。

  • 目指せ!連盟マスター

    日本看護連盟の機関誌アンフィニに
    連載されている、政治の仕組みを楽しく
    学べるページを再録。

  • キーワード

    今、流行の言葉、注目の言葉、覚えて
    おきたい言葉を、そっと?教えます。

  • Weekly N∞

    ファクスニュース「Weekly アンフィニ」の
    注目ニュースが読めます!

  • ブログ

看護連盟について
 ベッドサイドから政治を変える! 日本看護連盟
日本看護連盟
  • 住所〒150-0001
  • 東京都 渋谷区神宮前5-8-2
  • TEL03-3407-3606
  • FAX03-3407-3627
  • http://www.kango-renmei.gr.jp/